プラセンタとは

プラセンタは美容成分として知っている人が多いのではないでしょうか?化粧品や美容ドリンク、サプリメントなど様々な美容商品に含まれています。

しかし、ざっくりと肌に良い、アンチエイジングに良いというイメージはあるかもしれませんが、詳しくは知らないかもしれません。

プラセンタの魅力がもっとわかるかもしれませんよ。プラセンタについて詳しく見てみましょう。

プラセンタって何?

プラセンタの特徴とは?

プラセンタは英語で「胎盤」という意味です。英語表記では、「placenta products、placental products」となります。

胎盤は母体と赤ちゃんをつないでいる重要なもので、アミノ酸やタンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、核酸、酵素など、生命を育むために欠かせない栄養素が詰まっています。

また「成長因子(グロスファクター)」を含んでいて、細胞の増殖や分裂をコントロースしてくれます。

多くの哺乳類動物は、出産時に本能的に胎盤を食べます。胎盤には出産による体力の低下を回復させる力があると言われているのです。

私達にも古くから不老長寿の秘薬として使われていたという歴史もあります。

その胎盤から抽出したエキスをプラセンタと呼んでいます。化粧品に使われるのは、豚、馬のプラセンタが多くなります。

摂取方法には「注射」「飲む」「皮膚塗布」と3つの方法があります。ここでは、化粧品に関係する皮膚塗布について見てみましょう。

プラセンタの効果とは?

  • 美白効果
  • アンチエイジング効果
  • 血行促進効果
  • 抗酸化作用
  • 抗炎症作用

プラセンタは肌を健康な状態にすることができるので、シミやくすみ、たるみ、二キビ、ニキビ跡など、様々は肌トラブルに効果があると言われています。

プラセンタは注射や服用などでは、健康面での効果が見られます。

  • 自立神経を整える
  • ホルモンバランスを調整する
  • 肝臓の働きを高める
  • 抗アレルギー作用

肌に良いだけでなく、健康にも良いことから医療の現場でも使われており、幅広い分野で活用が見られます。

プラセンタの市販の形状とは?

プラセンタは胎盤から有効成分を抽出したエキスです。そのままの状態は原液、純液などと言われます。濃縮させて粉末状にしたものもあります。

それらを薄めたり、他の成分を加えて加工したりして使用されます。

原液100%、純度100%、濃度100%と表示されているものもありますが、厳密な規定はありません。水などで薄められたり、他の成分を加えたりしたものでも、もともとは原液100%だったということで、そのような表記をしていることもあるのです。

化粧水、美容液、クリームなど様々な形でプラセンタ化粧品は販売されています。しかし、どのくらいプラセンタが含有されているのかはわからない場合が多いでしょう。

プラセンタは濃度よりも馬や豚など何に由来しているか、抽出方法は何かなど、品質についてチェックすると良いでしょう。

プラセンタを使用している商品とは?

ピーチローズ

ピーチローズはお尻の黒ずみに効果的な薬用ジェルです。高濃度プラセンタやヒアルロン酸、アルブチンなどが配合されていて、ハリや潤いのある、透明感のある肌にすることができます。

>>ピーチローズの口コミについて見る

スノーヴァ

スノーヴァはプラセンタにこだわり20年。ロシア科学技術アカデミーの製法特許である「乳化抽出法」で抽出された、純粋なプラセンタが使われています。

胎盤を使う豚は、徹底した管理の元で飼育された安全なもの。スノーヴァは高品質なプラセンタをたっぷりと配合された効果の高いプラセンタ化粧品なのです。クレンジングから美容液、クリームとラインで取りそろえられています。

母の滴

母の滴は長年プラセンタ研究を続けて、開発された「スーパープラセンタ」を使用しています。プラセンタに加えて、サイタイ(へその緒)を配合することで、さらに効果が高まっているとのこと。

北海道産のサラブレッド由来のプラセンタです。健康管理、衛生管理が徹底されていて、高品質で安全にできています。

敏感肌の人でも安心して使えるような、安心の無添加処方で、年齢に負けない健康な肌を作っていけそうです。

プラセンタの危険性とは?

副作用とは?

プラセンタを化粧品として使用している場合、重い副作用が出たという報告はありません。ただし、プラセンタは馬や豚など動物由来のものになるので、アレルギー反応を起こしてしまう人もいます。

馬や豚にアレルギーがある人は、何から抽出されたプラセンタなのかは確認するようにしましょう。

また、プラセンタ配合の化粧品を使っていて赤みやかゆみなどいつもと違うことがあれば、すぐに使用を中止するようにしましょう。

保管方法に注意する

プラセンタは栄養が豊富に含まれています。よって、条件によっては細菌などが増えやすく、品質が落ちてしまい、肌トラブルにつながってしまいます。

クリームなどは直接手で取らないようにする、高温の部屋に置かないようにするなど、保管方法に気を付けるようにしましょう。

プラセンタは美肌効果の高い成分

プラセンタは豚や馬などの胎盤から抽出されたエキスで、シミ、黒ずみ、しわ、たるみ、ニキビ、ニキビ跡など、様々な肌トラブルに働きかけてくれる、優秀な成分です。

副作用はなく安全なものです。ただし、豚や馬にアレルギーがある人は、アレルギーが出る可能性もありますし、人によっては合わない人もいます。

プラセンタは化粧品によって濃度はいろいろのようです。規定がないので実際は分からない場合が多いですが、品質に関しては抽出方法や何由来のプラセンタなのかをチェックするようにすると良いでしょう。

栄養素がたっぷりと詰まっているプラセンタは肌にとって良い影響をもたらしてくれます。プラセンタでぷりぷりと白くて健康な肌になりましょう。