ピューレパールの黒ずみ有効成分

ピューレパールはもともとは、ワキの黒ずみに良いと言われているクリームです。それがお尻の黒ずみにも効果があることで、人気になっています。

どんな成分がお尻の黒ずみに効果を発揮してくれるのでしょうか?

ピューレパールに配合されている黒ずみ有効成分について見てみましょう。

ピューレパールの黒ずみ有効成分とは?

プラセンタ

プラセンタはアミノ酸、ビタミン、ミネラルなど美容成分がたっぷりと含まれているものです。それは、赤ちゃんを育てるための栄養素が詰まっている「胎盤」から抽出されたエキスだから。

うるおいを与えながら、肌代謝を促進して、美白にも優れた効果を発揮します。

>>プラセンタの美白効果について見る

グリチルリチン酸ジカリウム

黒ずみを改善するには、肌のターンオーバーを正常にして健康な状態にする必要があります。お尻は摩擦などの負担が多く、炎症が起きやすい所なのです。

グリチルリチン酸ジカリウムは炎症、雑菌の繁殖を抑えて、健やかな肌状態にしてくれるので美白をサポートしてくれます。

>>グリチルリチン酸ジカリウムについて見る

米ぬかエキス

米ぬかエキスにはビタミン、ミネラルなどをたっぷりと含んでいます。これらの成分が肌のターンオーバーを活性化して、肌荒れを防ぎ黒ずみ改善に役立ちます。

そして、黒ずみの原因になるビタミンCの働きを助けるビタミンB2が含まれています。よって、メラニン色素の生成を抑制して美白にも効果があります。

昔から米ぬかは美肌のために使われてきました。化粧品のない時代から親しまれてきた美肌、美白成分なのです。

>米ぬかエキスの効果について

その他の美容成分

トリプルヒアルロン酸

ヒアルロン酸は保湿力が高いことで知られています。トリプルヒアルロン酸とは、3つのヒアルロン酸を含んでいます。

  • 低分子ヒアルロン酸…肌の奥にしっかりと浸透して、保湿する
  • 高分子ヒアルロン酸…肌にうるおいを閉じ込めて保護する
  • 修復型ヒアルロン酸…保湿効果にバリア機能をプラスして、肌荒れを防ぐ

トリプルヒアルロン酸の働きで、しっかりと保湿をして、肌を守ってくれます。

>>低分子ヒアルロン酸について見る

コラーゲン

コラーゲンと言えば、肌にハリを出すものとして有名な成分ですよね。コラーゲンは網目状の繊維になっていて、肌の弾力を与えてくれています。

コラーゲンが少なくなると、たるみの原因になってしまいます。ピューレパールはコラーゲンがあることで、ぷるんとした肌になり、お尻のたるみにも効果が見られそうです。

天然ビタミンE

ビタミンEはアンチエイジング効果が高いと言われています。それは、抗酸化作用があるから。

活性酸素という物質を聞いたことはありますか?活性酸素は身体全体の老化を進めてしまいます。肌はしわやたるみなどのトラブルが起きるのです。

ビタミンEはその活性酸素を除去する働きがあるので、肌のターンオーバーやバリア機能を正常化させて、健康な肌を取り戻すことができるのです。

ピューレパールは無添加処方

黒ずみには肌に刺激になるものは厳禁です。よって、ピューレパールは肌に優しい無添加、低刺激で作られています。

合成香料、着色料、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤を使用していません。敏感な肌の人でも、敏感な肌でも使っていけるのです。

>>大丈夫!?ピューレパールに副作用は無いの?

ピューレパールは黒ずみ有効成分がたっぷり!

ピューレパールは黒ずみの原因になるメラニンの生成を抑制したり、肌のターンオーバーを正常にしたりする、黒ずみに有効な成分がたっぷりと配合されています。

またその他にも厳選された保湿効果、美肌効果の高い美容成分も含まれているので、黒ずみケアをしながら、うるおいのある健康な肌を目指すことができそうです。

その上、肌に刺激となる成分を使っていないので、敏感な肌にも安心して使うことができるのです。

ピューレパールで色白でハリのあるきれいなお尻にしていきましょう。

パラネージュの公式サイトはこちら
>ピューレパールの口コミ評判をみる