EGFは最近良く耳にするようになってきた、比較的新しい美容成分です。美白化粧品やエイジングケア化粧品に良く含まれています。

ノーベル賞を受賞している成分としても聞いたことがあるかもしれません。

そんなすごい成分に美白効果があるとなると、EGFについて知りたくなりませんか。どのような効果効能を持っているのかをご紹介します。

EGFの効果効能

EGFとは?

EGFは上皮成長因子と言い、1986年にノーベル生理学・医学賞を受賞した成分です。もともと、体内にあるタンパク質で、肌の表面の皮膚の成長と調節に関わっています。

火傷やけがなどでの、肌の再生医療で使用されていましたが、近年になってEGFの抽出技術が進んだことで、化粧品としても活用されるようになりました。

>EGFの特徴について見る

美白効果

EGFの美白効果は、シミや黒ずみなどの原因となるメラニン色素に働きかけるというものではなく、肌の新陳代謝を促進させることにあります。

肌のターンオーバーが正常に行われていれば、新しい肌に生まれ変わりやすくなるため、肌に蓄積されているメラニンを外へ排出しやすくなり、もとの白い肌に戻るのです。

保湿効果

肌のターンオーバーが乱れていると、肌表面のバリア機能が低下して、乾燥した肌になってしまいます。

EGFは肌のターンオーバーを正常にしてくれるので、肌が健康になり、肌内部の水分が蒸発することもなく、うるおいを保持することができるようになります。

EGFによって、肌荒れのない健康でみずみずしい肌にすることができます。

ニキビ改善

ニキビは炎症することで、ニキビ跡になってしまうことも多くあります。

ニキビの炎症が肌の深い部分にまで及ぶと、正常なターンオーバーができなくなり、ニキビの跡がなかなか消えないということにつながります。

EGFには皮膚の修復や再生をするという働きがあります。肌のターンオーバーも活性化されます。よって、ニキビやニキビ跡を改善しやすくなります。

アンチエイジング効果

体内にあるEGFの量は年齢と共に減少していきます。そうなることで、肌のハリや弾力に関わる、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの成分が生成されにくくなります。

よって、EGF化粧品によって、肌の再生を促すことで、ハリがよみがえり、シワやたるみの改善された若々しい肌になることができます。

EGFによって肌を再生させて美白しよう!

EGFは上皮成長因子と言われるタンパク質で、肌表面の細胞の成長に関わり、肌の新陳代謝を活性化してくれます。

EGFによって、肌の生まれ変わりが正常に行われるようになると、メラニン色素で黒くなった黒ずみやしみは元の白い肌に戻ります。

保湿、アンチエイジング、ニキビ改善にも、肌のターンオーバーの活性化によって効果が現れます。EGFによって、多くの肌トラブルが改善されますね。

EGF配合の化粧品を使って、ハリのある若々しくて、透明感のある、つるつるの肌になりましょう。