ホワイトクレイの美白効果をご存じですか?白い泥ということですが、「泥を塗ってキレイになれるのかな?」と思いませんか?

私達の普段知っている泥とは違うものなのだとは思いますが、どのような効果効能があるのでしょうか?

ホワイトクレイがどのように黒ずみに効果をもたらしてくれるものなのかを調べました。

ホワイトクレイの効果効能

ホワイトクレイとは?

ホワイトクレイは、北欧やフィンランドの湖底から採取される白い泥のことです。数千年もの長い期間で堆積した植物によって作られている貴重なものです。

>ホワイトクレイの特徴について見る

昔から使われてきた、天然の美容成分で、肌に美白効果だけでなく、肌に様々な良い影響を与えてくれます。

美白効果

ホワイトクレイには、シミや黒ずみの元となるメラニン色素の生成を抑える働きがあります。

黒い元となるメラニンが作られなければ、シミや黒ずみができにくくなるのです。

保湿効果

ホワイトクレイは、堆積された植物の成分が含まれています。その成分が、肌の細胞と細胞を受ける細胞間脂質の働きをすることで、肌の水分量を保ち、肌の保湿効果を高めることができるのです。

肌の水分量が多くなることで、うるおいと弾力のある元気な肌にすることができます。

美肌効果

ホワイトクレイには、肌の新陳代謝を高めるためのミネラル類がたっぷりと配合されています。肌のターンオーバーが整うことで、新しく健康な肌が生まれ変わりやすくなるので、肌が美しく、若返ります。

ハリのある、みずみずしい肌になるので、しわやたるみの改善になりアンチエイジング効果が得られます。

そして、メラニン色素を排出しやすくもなるので、美白効果にもつながります。

吸着作用

ホワイトクレイには、毛穴の汚れや余分な皮脂を吸着してくれる作用があります。肌の汚れを取り除き、清潔にすることで、肌の炎症を抑えることにもつながります。

また、他の美容成分の浸透を高めてくれます。

ホワイトクレイと他のクレイとの違い

クレイには、他にもカオリン、ガスール、レッドクレイ、などいろいろな種類があります。それぞれ原産地や色、鉱物学上の分類で分けられています。

昔から様々な場所で美容面だけでなく、炎症を抑えたり、抗菌や殺菌をしたりと、そのそれぞれのクレイの特性を活かして使用されてきています。

ホワイトクレイはもっとも粒子が細かく、吸着力がマイルドなので、肌に優しく使いやすいとされています。

ホワイトクレイで色白肌になろう

ホワイトクレイはその名のとおり、白い泥からできています。植物の成分やミネラル分を豊富に含んだ、天然の美容成分です。

メラニンの生成を抑制する美白効果がありながら、肌の代謝促進をしたり、保湿効果を高めたりするので、透明感がある、うるおった健康的な肌になれます。

ホワイトクレイは肌に優しいクレイなので、顔にも使えますし、デリケートなお尻の黒ずみにも効果を発揮してくれます。

ホワイトクレイで健康的で白い肌を目指しましょう。