ホスピピュアは女性の悩みである乳首の美白専用に作られている薬用のクリームです。お尻の黒ずみにも、高い効果があることで話題になっています。

しかし、「効果が高い分、肌や身体への負担もあるのではないか」という心配の声もあります。副作用の症状は出るのでしょうか?

ホスピピュアの副作用や危険な成分についてご案内します。

ホスピピュアの危険成分がある?

副作用はない

ホスピピュアに副作用に報告はありません。かゆみや赤みなど肌に合わないということはたまにあるようですが、吐き気や頭痛、激しい炎症などの重篤な症状に発展することはありません。

肌に刺激があるような成分は使用していない、安心の医薬部外品のクリームなのです。

トラネキサム酸

トラネキサム酸は人工のアミノ酸の一種で、医療では止血剤や抗炎剤として使用されている成分です。

トラネキサム酸は副作用の心配の声もありますが、それは内服する時のことです。服用すると、吐き気や食欲不振などの副作用がある場合があります。

化粧品として使用する場合は、ほとんど副作用の心配はありません。

>トラネキサム酸の副作用について見る

レモン

レモンには光毒性といって、紫外線に当たることで、シミやそばかすなどの肌トラブルが出てしまうという成分が入っているとされています。

しかし、ホスピピュアのような化粧品においては光毒性の成分は取り除かれているので、安心して使うことができます。

生のレモンのエキスを直接肌に付けることは、肌刺激になりますし、シミの原因を逆に作ってしまうことになるので、気を付けましょう。

>レモンの副作用について見る

ホスピピュアは無添加処方

肌の刺激になるような成分は、ホスピピュアには配合されていません。パラベン、香料、着色剤、アルコール、シリコンの5つ無添加処方です。

肌に優しい天然由来の成分にこだわり、敏感な肌の人でも安心して使えるようになっています。

エアレスポンプチューブという、中身のクリームと空気が触れない構造になっていて、最後まできっちりと安心して使用することができます。

ホスピピュアの口コミでの症状とは?

ホスピピュアには、黒ずみが改善された、肌がうるおったなどと、良い口コミがほとんどです。

>クレアフォートの口コミについて見る

その中で、下のような症状がいくつか見られました。

  • 肌が少しヒリヒリした感じがあった
  • かゆくなった

ホスピピュアは肌に負担の無いようにできてはいますが、肌に合わないという人も体質や体調によって出てきます。

上のような症状が現れたとしても、重症になることはありません。そして、返金保証制度もあるので、肌に合うかどうか心配という人でも、気軽に始めることができます。

>ホスピピュアの返金保証について見る

ホスピピュアの使用場所

ホスピピュアは乳首専用の美白クリームとして開発されていますが、その他にも、ワキ、ひじ、ひざ、ビキニライン、など全身に使うことができます。

また、刺激が少なく肌に優しい成分なので、顔にも使うことができるのです。1本で全身の黒ずみケアができるのは、お得な感じがします。

ホスピピュアの使い方

ホスピピュアの使い方は簡単です。清潔にした肌に、2~3プッシュを黒ずみが気になる場所に塗るだけです。

マッサージをするように、塗りこみます。朝晩2回毎日続けることで、どんどん効果が見えるようになってきます。

夜は血行が良くなり、クリームも浸透しやすいので、お風呂上がりが効果的です。

>お尻の黒ずみケアにお風呂上がりが効果的なわけについて見る

ホスピピュアは副作用なく安心して使えるクリーム

ホスピピュアは黒ずみに効果の高い成分が配合されていますが、肌に刺激のあるものは使われていない、無添加処方の薬用クリームです。副作用の心配はありません。

トラネキサム酸やレモンなども化粧品として使用されているものは、特に問題はありません。

肌に合わないということもありますが、重い症状が現れることはないでしょう。

乳首専用のクリームですが、お尻など全身の気になる黒ずみに使用することができるので、便利です。1日2回、朝晩と継続して使って、色白なお尻を手に入れましょう。

ホスピピュアの公式サイトはこちら
>ホスピピュアの口コミ評価をみる