お尻の黒ずみは一度できてしまったら、なかなか治りにくいと言われていて、悩んでいる女性が多いのです。

そのお尻の黒ずみをなくすことができると話題の、お尻に特化したジェルであるフェアリームーン。成分にもこだわりが詰まっているようです。

どのような成分が含まれているのでしょうか?フェアリームーンの黒ずみ有効成分について調べてみました!

フェアリームーン朝用の黒ずみ有効成分とは?

酵母エキス

酵母は発酵食品で、今は多くの化粧品の中に含まれています。発酵した酵母には、ビタミンB群やミネラル、アミノ酸などの栄養が豊富につまっているのです。

肌を修復する効果やバリア機能を高めて水分を保持する効果があります。新陳代謝を高め、保湿ができる酵母は黒ずみに効果的です

>保湿が黒ずみに効果的なわけを見る

日本酒を作る杜氏の手が白くなめらかと言われるのは、この酵母によるものと言われています。酵母によって、きめ細かいなめらかな肌にしていくことができるのです。

20種類の植物エキス

植物は自然のみずみずしい、うるおいを保つ力を持っています。その植物が持っている、強くたくましい、バリア成分が、日中の肌を守って黒ずみの原因になる刺激に負けないお尻を作ってくれます。

>お尻の黒ずみの原因になる刺激について見る

フェアリームーン夜用の黒ずみ有効成分とは?

EGF(ヒトオリゴペプチド-1)

EGFは肌再生医療に使われていた成分で、1986年にノーベル賞を受賞した成分です。日本でも2005年に化粧品への配合が認可されています。

EGFはダメージを受けた皮膚を再生させる働きがあります。肌の新陳代謝を高め、肌の黒ずみやごわつきの改善が期待できます。

夜に使用することで、肌の再生能力を高め、寝ている間にお尻の黒ずみ解消のために働いてくれます。

>EGFの効果について見る

フラーレン

フラーレンは1996年にノーベル賞を受賞した成分です。フラーレンはダイヤモンドと同じ炭素同素体で、いろいろな美容効果があることで注目されています。

ビタミンCの172倍の抗酸化作用、プラセンタの800倍のコラーゲン生成促進作用があると言われています。

肌の老化の原因になる活性酸素を除去する作用があり、肌のターンオーバーを正常にして、黒ずみのないハリのあるお尻になれそうです。

>フラーレンの効果について見る

濃密な美容成分

  • コラーゲン
  • プラセンタ
  • セラミドコンプレックス
  • ヒアルロン酸
  • レチノール
  • エラスチン
  • コエンザイムQ10
  • 白金ナノコロイド

上のような美容成分がたっぷりと配合されています。肌のハリやうるおいを与え、若々しいお尻にしてくれます。

安心の無添加処方

フェアリームーンは、お尻の肌にとって刺激になるものを徹底的に除去されている無添加処方です。

  • パラベン
  • 合成香料
  • 鉱物油
  • キレート剤
  • 合成色素
  • シリコン
  • 旧指定成分

毎日使うものなので、安心して使えます。そして、お尻だけでなく、背中や腕、顔にまで使えて便利です。

フェアリームーンは黒ずみに良い成分がたっぷり!

フェアリームーンはお尻の肌のことを考え抜いて開発された結果、朝用と夜用の2つに分かれています。

日中は肌のダメージから肌を守り、代謝を促進させてくれ、夜には再生能力を高めて、ハリや透明感を与えてくれる成分がたっぷりと配合されています。

毎日使うことで、肌が生まれ変わり、黒ずみが改善されてうるおいのあるぷるんとしたお尻になります。

無添加処方の肌に優しいジェルなので、敏感な肌でも安心して毎日使うことができます。フェリームーンで白くて若々しい肌のお尻にしていきましょう。