ケミカルピーリングを知っていますか?ニキビケアなどで聞いたことがあるかもしれません。

そのケミカルピーリングがお尻の黒ずみに効果があるというのです。どのような内容で、どんな作用があるのでしょうか?

病院で行われるケミカルピーリングについて詳しく見ていきましょう。

お尻の黒ずみに対するケミカルピーリングとは?

ケミカルピーリングとは?

ケミカルピーリングは、皮膚科や美容皮膚科で行うことができる治療です。皮膚の表面に酸性の薬剤を塗布して、古い角質や毛穴に詰まった角栓などを剥離していく方法になります。

通常私達の皮膚は28日間で生まれ変わります。しかし、古い角質などが肌に残っていると、ターンオーバーが正常に行われず、黒ずみの原因になるメラニンが外に排出されず、黒ずみが治りません。

ケミカルピーリングによって、肌表面に溜まっていた角質が強制的になくなることで、新陳代謝が高まり、肌のターンオーバーが整うようになります。

くすみ、黒ずみ、しみ、ニキビ、小じわなどに効果が見られます。

施術内容とは?

施術の内容は、各病院によって異なってきます。一般的に使用される薬剤は、

  • グリコール酸
  • サリチル酸
  • トリクロロ酢酸
  • 乳酸

などです。

これらの薬剤を、濃度を変えたり、数種類の薬剤を組み合わせたりして使用します。

ケミカルピーリングの流れは

  1. クレンジングをして肌の汚れを取り、薬剤の浸透を良くします。
  2. 肌の状態にあった薬剤を塗布します。少し時間を置くこともあります。
  3. 中和させて、ピーリングの反応を止めます。
  4. 薬剤をきれいにふき取ります。
  5. 保湿して肌を整えます。

薬剤を取った後に、ビタミンCやプラセンタなどのイオン導入、保湿や鎮静のパックを行ったりして、肌のうるおいや透明感を与えることもあります。

薬剤を付けた時に、ピリピリとする刺激がある場合がありますが、激しい痛みを感じることはありません。

副作用とは?

ケミカルピーリングは効果が高いのですが、その分薬剤を使っているので、人によっては副作用が生じます。

  • 肌が赤くなる
  • かゆくなる
  • 乾燥が激しくなる

などのような症状が起こる場合があります。肌の弱い人は治療ができない場合もあります。医師にきちんと判断してもらいましょう。

ピーリングの後は、肌が弱い状態になっているので、

  • 保湿をする
  • 紫外線予防をする
  • 下着で締め付けない

など、注意することもあります。アフターケアをしてくれて、自分でのケアの方法もきちんと教えてくれる病院を選ぶ必要があります。

費用とは?

ケミカルピーリングは厚生労働省から医療行為として、医療機関でのみしか行うことができないことになっています。

しかし、保険適応外なので自由診療になります。ですので、病院によって値段は様々ですが、大体1回10,000円前後になります。

1回ではきれいにならないので、5~10回くらいは行う必要があります。そうなると料金は5~10万円くらいかかります。

化粧品を購入するよりは価格は高くなってしまうので、きちんと説明を受けてから始めるようにするのが良いでしょう。

自宅で出来るピーリングとは?

ピーリング化粧品を使う

ピーリング作用が配合された商品は、ドラッグストアやバラエティショップなどで購入することができます。

  • 石鹸
  • スクラブ
  • ジェル
  • ふき取り化粧水
  • パック

など、タイプもいろいろとあります。自分が使いやすいものを選ぶことができます。

ケミカルピーリングに使われている薬剤は、濃度が10%以上など濃いものですが、化粧品だとその濃度は低く、安全に使えるようにできています。

>スクラブの効果について見る

自分でピーリングを行う時の注意点とは?

ピーリング化粧品は、安全に作られているとはいえ、使い方によっては肌刺激が強くなってしまい、逆に肌を傷めてしまう原因にもなります。

ピーリング化粧品を使って自分でピーリングをする時には、使う商品の使用方法や使用頻度をしっかりと確認して、正しく使うようにしましょう。

使えば使うほど、黒ずみが薄くなるわけではありません。そして、病院で行うピーリングと比べると、作用が穏やかなので、結果も即効性があるというわけではありません。

また、敏感肌の人は酸の刺激が強い場合があるので、すぐに使わずパッチテストを行うなどして注意して使うようにしましょう。

ケミカルピーリングで有名な病院とは?

美容皮膚科マグノリア皮膚科クリニック

東京にある美容皮膚科マグノリア皮膚科クリニックのケミカルピーリングは今まで他のピーリングで効果が得られなかったという人でも、効果があると人気です。

ケミカルピーリングには、肌の状態に合わせた強さを選ぶ必要があります。毎回医師よる診察で、オーダーメイドケミカルピーリングを行うことができます。

ケミカルピーリングの後のケアもしっかりと整っているので、黒ずみがきれいになり、ツルツルの肌になれそうです。

品川スキンクリニック美容皮フ科

品川スキンクリニック美容皮フ科は全国にある有名なクリニックです。カウンセリングからアフターケアまで、担当の医師がしっかりとサポートしてくれるので安心です。

最初は無料のカウンセリングもあり、料金体制も明確に説明を受けることができます。自分に合ったメニューが選ぶことができ、納得してケミカルピーリングを受けることができます。

お尻の黒ずみはケミカルピーリングでキレイになる!

お尻の黒ずみはメラニンの排出できるように、肌のターンオーバーを正常にすることが大切です。

そこで、肌の表面を酸によって剥離して、肌のターンオーバーを活性化することができるケミカルピーリングは、お尻の黒ずみに効果的です。

ケミカルピーリングは医療行為なので、病院でしか受けることはできません。そして、保険適応外なので、価格は高くなってしまいます。

しかし、なかなか治らないお尻の黒ずみで悩むことを考えると、効果の高いケミカルピーリングを選ぶことも良い方法です。

専門の知識のある医師に相談し、適格な治療を受けることで、黒ずみに変化が見られるようになることもあります。

>お尻の黒ずみの皮膚科での治療効果について見る

ケミカルピーリングを受けることで、ツルツルとした白いキレイなお尻になれますよ。