お尻の肌のケアをしていますか?水着になった時、温泉に行った時など、気が付いた時には黒ずんでいたということが多いお尻の肌…

治そうと思っても、なかなか効果がすぐに現れなくて悩んでいる女性も多いのです。

そこで、レーザー治療をするとお尻の黒ずみに効果があるらしいのです。レーザーと聞くと痛そうですし、値段や治療内容も気になります。

お尻の黒ずみのレーザー治療について調べました。

お尻の黒ずみのレーザー治療とは?

治療内容とは?

治療は皮膚科や美容皮膚科などで受けることができます。レーザーは黒ずみの元となるメラニン色素を破壊して、黒ずみそのものを排除する方法になります。

クリームなどを使ってセルフケアをするよりも短期間で効果を感じることができます。自分でケアをしても効果が見えなかった人などにもおすすめです。

専門の医師に処置してもらえるので、適格で安全な判断をしてもらえます。

痛みはあるの?

レーザーを当てることで、メラニンを破壊するのですが、その時に、熱が発生してしまいます。その熱によって痛みが生じます。

痛みを抑えるために、冷やしながらレーザーを照射するなどの対策はしてくれるので、麻酔をするほどではないようです。

ただ、痛みに敏感で我慢できないようでれば相談すると、麻酔クリームなどで対応してくれることもあります。

また、レーザーを当てた後の皮膚は、敏感な状態になっていますので、2~3日は肌に刺激を与えないように注意が必要になります。

回数はどのくらいかかる?

お尻の黒ずみのレーザー治療は、1回で全てきれいに黒ずみを取り除けるわけではありません。一度、レーザーによっては破壊されたメラニンは、肌のターンオーバーに合わせて、方面に出て剥がれ落ちます。

これを繰り返すことによって、きれいな白い肌を取り戻していけるのです。お尻の黒ずみ状態によって個人差はありますが、大体5回くらいは通院する必要があります。

早い人だと1ヶ月ほどで目に見える効果を感じることができます。

治療費は?

お尻の黒ずみのレーザー治療は、保険適応外な場合が多く、自己負担になります。そうなると、値段は高くなってしまいます。

およそ1回で3~5万円ほどかかってきます。そして、上で述べたように平均して5回くらいは受けなければならないので、トータルで15~30万円くらいかかってくる場合があります。

どうしても費用がかるので、事前に問い合わせをして納得して治療を開始させることが大切です。

お尻の黒ずみ治療の有名な病院とは?

湘南美容外科

湘南美容外科は全国にある美容外科として認知度も高い病院です。美容に関わる、様々な悩みを解決してくれます。

無料のカウンセリングからしっかりと行ってくれますし、レーザーの他にも治療方法が揃っているので、いろいろな提案をしてくれそうです。

南青山スキンケアクリニック

南青山スキンケアクリニックは、美容皮膚科、一般皮膚科があります。総合的なアプローチをすることで、一人ひとりが満足できる治療を提案してくれます。

レーザーホワイトニングという黒ずみ治療をしてくれます。お尻の黒ずみだけでなく、ビキニラインやワキなどの黒ずみにも対応しています。

保険医療機関のため、必要があれば保険治療も取り入れて、根本から黒ずみを解決してくれそうです。

お尻の黒ずみをレーザー治療で治そう

お尻の黒ずみは1日でできるものではありませんが、自分気付くことができないことが多いのです。

よって、できてしまったら、なかなか治すことができません。その黒ずみを治すために即効性があるのが、レーザー治療です。

何をしても改善が見られない、早く効果を出したいという人にはおすすめです。

ただし、保険が効かない自由診療なので、化粧品でケアすることを考えると、かなり高額になってしまいます。納得してから始められるようにすると良いでしょう。

>家庭で出来るお尻の黒ずみケアについて見る

レーザー治療は早く肌がきれいになりますし、専門家のアドバイスが受けられるので、的確で安全です。黒ずみに長く悩まされている人は、レーザー治療にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?